検索
  • 我妻 澄江

テーマは、家族


北区男女共同参画週間のイベントに参加。 ◆17日(土)

は、ルポライターの杉山 春さんの講演会。 子どもを虐待死させた親を拘置所・手紙の遣り取りなどで丁寧に取材され、忘れかけていた凄惨な事件を思い出させてくれました。 「子どもを虐待して殺した非道な親」と責めたてたのが当時の報道だったけれど…その経過の中で、今なら「虐待」として、すぐに児相・警察に通報されるところを、担任教師も小児科医も気付かない・何もしないでやり過ごしたことが、裁判の証言で分かってくる。(ギャンブル依存症の親をもつなどで、飢えていることを知っていながら…何もしない学校って、なんなんだろう。どこか公機関に繋げられるだろう、その気になれば)。 そして、「非道な親」達の生育環境をみると…ネグレクト・虐待されて育ち、解離性人格障害がみられたり、知的障がいがあって公機関に相談に行くことに思い至らなかったり。その親たち(被害児の祖父母)が全く支援できない環境にある時、親子には「助けて!」と誰かに言える地域の人間関係が、セーフティーネットになるんだよね。


0回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now