top of page
検索
  • 執筆者の写真あがつま

寄付のお願い

更新日:2021年12月31日

 定例のこども食堂(月2回)と学習支援教室(月2回)に加え、中学生の定期テスト前の勉強サポート(テスト1週間前から当日まで連日年間約30日)や長期休業中の子どもの居場所の提供(年間約40日)を行っています。居場所+食事提供+学習サポートと通じ、地域の進学希望の子どもたちが、自身が望む進路に向かう事を願っています。

 子ども食堂に対しての補助は区から助成金を使用し運営していますが、学習支援教室への助成金がないため、地域住民や個人商店などからの寄付金で運営を賄っており、収入面が不安定。特に子ども達のサポートの原動力となっているボランティアの学生講師へのご支援もお願いしたいです。



閲覧数:88回1件のコメント

最新記事

すべて表示

第1回「COCORO自習室」のご報告

早くも区内中学校の1学期中間考査の時期がきて、普段「COCORO学習室」を利用する子どもを中心に、「COCORO自習室」を6/4(火)~6/13(木)8日間実施しました。なお、水曜と木曜は定例の「子ども食堂」「mini子ども食堂」並びに学習支援教室(COCORO学習室)を兼ねています。中学生5人が参加(延べ35人)し、講師や会員は延べ69人でした。 会員で調理当番のシフトを組み、学習支援講師の学生

1 Comment


ariaki
ariaki
Dec 22, 2021

Amazonギフト券33点を支援させていただきました。

学生講師の皆さんがこれからも学習支援教室を続けられるよう応援しています。

Like
bottom of page