top of page
検索
  • 執筆者の写真あがつま

ロボットプログラミング教室

更新日:2022年8月3日

子ども達にプログラミングを教える活動をされているNPO法人の方のご協力をいただき、プログラミングの基本を学びました。

学習支援教室に登録している子ども達のうち、小学5年生~中学2年生に希望を募り、7人が参加。学校で使っているタブレットを使い、自治会所有のスクリーンやプロジェクターをお借りしました。※運営者の他に、学習支援教室の講師のアシスタント1人がつきました。


遅刻した子にアシスタントがマンツーマンで指導して授業に追いついたり、「眼鏡を忘れて画面の文字が読めない!」という子がいたり(近くの席の子が助けてくれた)しながら、授業が進行。

音を出したり、サイコロを振ったり、プロペラを回したりと、楽しむことができたようです。この週末に、区と共催での「続きの講座」が開催され、参加者にご案内もしました。


子ども達からの聴き取りで、ゲーム作りに興味がある子が多いことが分かりました。冬休み・春休みに企画しようかと、講師とご相談しています。




閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第1回「COCORO自習室」のご報告

早くも区内中学校の1学期中間考査の時期がきて、普段「COCORO学習室」を利用する子どもを中心に、「COCORO自習室」を6/4(火)~6/13(木)8日間実施しました。なお、水曜と木曜は定例の「子ども食堂」「mini子ども食堂」並びに学習支援教室(COCORO学習室)を兼ねています。中学生5人が参加(延べ35人)し、講師や会員は延べ69人でした。 会員で調理当番のシフトを組み、学習支援講師の学生

コメント


bottom of page