top of page
検索
  • あがつま

2022年3月3回目の「子ども食堂」

更新日:2022年4月10日

「春休みランチ会」を開催しました。新型コロナウイルス感染状況から、引き続き、お弁当にしました。 ◆お弁当25食(幼児1・小14・中8・高校2)の配布・お届け ◆スタッフ:7人(会員) ◆献立:鮭ご飯、鶏唐揚げ、ミニトマト、ブロッコリー、バナナ(寄付)、クッキー 他


◎「卒業・進級祝い」クッキーを配りました。 ◎北区社会福祉協議会を通じて、(株)なとりより、珍味のご寄付がありました。 ◎「子ども食堂」の常連には、地域にある東京国際フランス学園の子ども達もいます。春休みは無いため、子ども達は来所しませんでしたが、保護者が「引っ越しのご挨拶」にみえました。もうすぐフランスに移住するとのことで、お子さんが大変残念がっているとのこと。中学入学を機に、お父さんの故郷に移住する子もいて・・・私たちも、別れが惜しいです。


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◆当会の副代表、佐古より 「COCOROごはん」の他に、「北区で子どもの遊ぶ場をつくる会」や民生児童委員の活動をしています。地域でたくさんの子どもと出会うなか、家庭で暮らせなくなった子もいます。家庭で暮らせないということは、地域で過ごせないということ。自由に遊んで好きなものを食べたり、友だちと過ごしたりといった何気ない地域生活ができなくなります。 やるせない気持ちになりますが、救いとなるのは社会的

bottom of page