top of page
検索
  • あがつま

2022年 4月2回目の「子ども食堂」

ー4月27日(水)

◆お弁当配布(お届け):36食(小23・中7・高6)

◆スタッフ:13人(会員・学習支援講師)

◆献立:チキンライス・卵焼き・ブロッコリー・ミニトマト・バナナ・お菓子


◎おてらおやつクラブ」から、食品・お菓子等をいただきました。

◎北区社会福祉協議会を通して、ゼビオグループ(東京Verdi)から衛生用品の寄付がありました。ありがとうございます。

◎「子ども食堂」を始めた頃からの利用者が高校生になり、小学生の学習支援講師をしてくれることになりました!「参加者がスタッフになる。これって、SDGsだね」という声が(^_^)v

◎濃厚接触者となった子に、お弁当をお届けしました。



閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◆当会の副代表、佐古より 「COCOROごはん」の他に、「北区で子どもの遊ぶ場をつくる会」や民生児童委員の活動をしています。地域でたくさんの子どもと出会うなか、家庭で暮らせなくなった子もいます。家庭で暮らせないということは、地域で過ごせないということ。自由に遊んで好きなものを食べたり、友だちと過ごしたりといった何気ない地域生活ができなくなります。 やるせない気持ちになりますが、救いとなるのは社会的

bottom of page