top of page
検索
  • あがつま

2022年 4月1回目の「子ども食堂」

ー4月13日(水)

◆配布・配達:39食(小学26・中学8・高校5) ◆スタッフ:13人(会員・学習支援講師)

◆献立:すきやき丼・卵焼き・ミニトマト・ブロッコリー・バナナ・お菓子


◎保護者が怪我をして食事が作れないというご家庭があったので、お届けしました。

◎配食でしたが、数名は学習をしました。中学生は授業がどんどん進むので、相談しながら、各人に合った指導をしています。



閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◆当会の副代表、佐古より 「COCOROごはん」の他に、「北区で子どもの遊ぶ場をつくる会」や民生児童委員の活動をしています。地域でたくさんの子どもと出会うなか、家庭で暮らせなくなった子もいます。家庭で暮らせないということは、地域で過ごせないということ。自由に遊んで好きなものを食べたり、友だちと過ごしたりといった何気ない地域生活ができなくなります。 やるせない気持ちになりますが、救いとなるのは社会的

bottom of page