top of page
検索
  • 執筆者の写真あがつま

2022年 11月2回目の「子ども食堂」

ー11月30日

◆参加:30人(小20・中7・高校3) ◆スタッフ:11人(会員・学習支援講師・お手伝い)

◆献立:豚バラ大根、炒り卵、キュウリの浅漬け、みかん、おやつ


◎「NPO法人むすびえ」を通して、「日本みかん農協」からご寄付がありました。

◎以前、じゃが芋のご寄付を下さった「日大生プロジェクト」から、立派な大根や人参・さつま芋・調味料のご寄付が届き、献立に活かしました。

◎卒論のインタビューをしたいという方、授業で「子ども食堂」について学んで興味をもったという方の「体験」を受け入れました。大学生は、学習支援講師の2人を合わせて4人となり、お弁当を提供しました。


※保護者の帰宅が遅い子などは、各自離れて会場で食べています。



閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第1回「COCORO自習室」のご報告

早くも区内中学校の1学期中間考査の時期がきて、普段「COCORO学習室」を利用する子どもを中心に、「COCORO自習室」を6/4(火)~6/13(木)8日間実施しました。なお、水曜と木曜は定例の「子ども食堂」「mini子ども食堂」並びに学習支援教室(COCORO学習室)を兼ねています。中学生5人が参加(延べ35人)し、講師や会員は延べ69人でした。 会員で調理当番のシフトを組み、学習支援講師の学生

留言


bottom of page