top of page
検索
  • 執筆者の写真あがつま

2021年 10月2回目の「子ども食堂」

更新日:2021年11月6日

10月27日の「子ども食堂」は、

◆参加者:31人(小学20、中学11)

◆スタッフ:13人(会員10、お手伝い3)

◆献立:キムチ炒飯、キャベツとじゃが芋のみそ汁、ミニトマト、キュウリの浅漬け、バナナ

◎支援者から、ミニトマトと玄米のご寄付をいただきました(寄付のページは、こちら

◎全国組織の「こども食堂ネットワーク」を通して、(株)神戸物産から食品のご寄付。「おてらおやつクラブ」からお菓子と玄米のご寄付がありました。食品とお菓子は、今回と次回のお土産にします。

◎珍しく、室内でゲームをする子が0人、皆が外遊び!会場の周りをグルグル回る鬼ごっこも楽しそうでした。

◎「NPO・ボランティアぷらざ」のご紹介で、大学生がお手伝いに来てくれました。また、夏休みのボランティア体験をした高校生が、通年ボランティアとして継続してくれることになりました。子ども達と遊んだり、お土産の袋詰め、配食などを担当してもらいました。





閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第1回「COCORO自習室」のご報告

早くも区内中学校の1学期中間考査の時期がきて、普段「COCORO学習室」を利用する子どもを中心に、「COCORO自習室」を6/4(火)~6/13(木)8日間実施しました。なお、水曜と木曜は定例の「子ども食堂」「mini子ども食堂」並びに学習支援教室(COCORO学習室)を兼ねています。中学生5人が参加(延べ35人)し、講師や会員は延べ69人でした。 会員で調理当番のシフトを組み、学習支援講師の学生

Yorumlar


bottom of page