検索
  • あがつま

2021年 1月1回目の「子ども食堂」

最終更新: 1月14日

1月13日(水)の「子ども食堂」は、 ◆参加:37人(小学生30、中学生6、高校生1) ◆スタッフ:13人(会員9、お手伝い4) ◆献立:チキンライス、かきたま汁、胡瓜の浅漬け、苺、バナナ


部屋の中でゲームをしていた子たちも、食後は外で鬼ごっこやバドミントン(羽が見えるのか?)などで身体を動かしていました。 寒くても、へっちゃら?


お子さんの出産でお休み中のスタッフがいる一方で、お手伝いを希望される方が来所。支援者や企業からの食品のご寄付も届く。「子ども食堂」を継続していることで、ネットワークが広がったり続いていくのだと、感じます。


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

緊急事態宣言

東京では緊急事態宣言が発令されましたが、今のところ… 下記のような(昨年と同様の)基準で、活動の継続を予定しています。 ※区立小中学校の給食が停止になれば、食堂を弁当配布に切り替え、スタッフの人数を最小限に減らす。 ​

よいお年をお迎えください。

日頃の活動にご支援・ご協力くださっている皆さま、 今年も大変お世話になりました。 私たちの「滝野川子ども食堂」は、11月に4周年を迎えました。コロナで区立小中学校の休業中は「こんな時こそ、子ども食堂が必要」と、お弁当配布に切り替えました。毎週、子ども達に会って言葉を交わして、関係の継続に努めました。 配布場所で友達と会えることで、皆の笑顔が溢れていました。保護者同士も顔を合わせて、ホッとされていた

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now