検索
  • あがつま

2021年冬休みの居場所事業

更新日:1月12日

12月28日(火)~31日(金)、1月4日(火)・6日(木)・7日(金)までの7日間、冬休みの居場所事業を行いました。午前中から会場を開けて昼食を提供し、午後は、宿題などの学習支援を行いました。

※保護者が留守などの小中学生対象、非公開。5日(金)は、学習支援教室。「大晦日まで仕事がある」という保護者からの希望があり、都合のつく会員が対応しました。


◎参加(延べ):昼食の提供 70食、お弁当のお届け 12食、食事不要の参加 16人

 夕食の提供:2日、計5食

◎スタッフ(延べ):会員 22人、お手伝い 4人

◎学習支援講師(延べ):社会人 16人、学生 11人


◎「だぶついている」という牛乳を使うために、30日(木)には杏仁豆腐を作り、ご寄付のフルーツ缶詰と一緒に提供しました。

◎4日(火)は、希望者が「書き初め」の宿題に取り組みました。元書道教室の先生と腕に覚えのあるスタッフが個人教授。

◎6日(木)には雪が降り、雪合戦に興じました。





閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示