top of page
検索
  • 執筆者の写真あがつま

2020年 12月2回目の「子ども食堂」

更新日:2021年1月28日

◆参加:39人(小学生33、中学生5、高校生1) ◆スタッフ:14人(会員10人、大学生4人) ◆献立:焼肉風丼、大根とエノキのみそ汁、ベイクドポテト、みかん、バナナ、アイス

◎(「NPO法人 むすびえ」を通じて)㈱神戸物産・㈱エフピコ東京本社・㈱ネスレ日本さん、(北区社会福祉協議会を通じて)支援者や「NPO法人 日本ダイーバーシティ・スポーツ協会」さんから、食品・グッズ等のご寄付をいただきました。 ◎㈱ドールからバナナ、「おてらおやつクラブ」からお菓子や鉛筆等、「グリーンリンク生活学校」から葉付き大根、参加者の保護者からみかん、支援者からお菓子のご寄付もありました。 ◎クリスマス企画としてビンゴゲームを予定していましたが、昨年は盛り上がって大声を出す子もいて飛沫感染が危惧されたため、「くじ引き」に変更。落胆していた子たちには気の毒でしたが、「不用品交換市」で盛り上がっていました(^^;

◎地域の方が、ご寄付のために来所されました。 ◎来月初旬の連続TV番組撮影の取材・見学の3回目。フードディレクターが調理の様子を見学し、味見もされました。リアリティーのある食事を作っていただけそうです(^^♪




閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第1回「COCORO自習室」のご報告

早くも区内中学校の1学期中間考査の時期がきて、普段「COCORO学習室」を利用する子どもを中心に、「COCORO自習室」を6/4(火)~6/13(木)8日間実施しました。なお、水曜と木曜は定例の「子ども食堂」「mini子ども食堂」並びに学習支援教室(COCORO学習室)を兼ねています。中学生5人が参加(延べ35人)し、講師や会員は延べ69人でした。 会員で調理当番のシフトを組み、学習支援講師の学生

Comments


bottom of page