top of page
検索
  • あがつま

「北区子ども・若者応援ネットワーク」


飛鳥ホールにて、北社協の呼びかけで長らく準備されてきた「北区子ども・若者応援ネットワーク」発足の集いがあり、「COCOROごはん」から4人で参加しました。

区内で活動している子ども・若者対象の団体や企業、関心をもつ個人が集まり、顔なじみの「子ども食堂」仲間やスクールソーシャルワーカーとも会えました。

※準備会メンバーの皆さま、1年かけての準備、お疲れさまでした(「COCOROごはん」の副代表 佐古さんもその一員)。

団体リレートークで「COCOROごはん」の活動や「応援ネットワークへの期待」についてお話し(我妻)、グループトークで初めてお会いした方とお話したり。

こんなに大勢の大人が子ども達のために活動していたり、関心をもっているのだと、心強く思いました。


閲覧数:113回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◆当会の副代表、佐古より 「COCOROごはん」の他に、「北区で子どもの遊ぶ場をつくる会」や民生児童委員の活動をしています。地域でたくさんの子どもと出会うなか、家庭で暮らせなくなった子もいます。家庭で暮らせないということは、地域で過ごせないということ。自由に遊んで好きなものを食べたり、友だちと過ごしたりといった何気ない地域生活ができなくなります。 やるせない気持ちになりますが、救いとなるのは社会的

bottom of page