top of page
検索
  • 執筆者の写真あがつま

4月1回目の「子ども食堂」


◆参加:43人(小学生39、中学生4名) ◆スタッフ15人:会員10、お手伝い4、学習支援講師1) ◆献立:豚ロース丼、じゃが芋とワカメのみそ汁、ミニトマト、りんご

◎生憎の雨で、幼児連れの親子さんの参加もなく、外で遊べないため、部屋を走り回る小学生で賑やかでした。 ◎スタッフが用意した風船を膨らませて、何組かがバレーボール・野球ごっこで遊んでいました。 ◎支援者から豚ロース肉5㎏のご寄付がありました。 ◎順天中学の先生が中学3年の生徒さんを連れて、お手伝いに来て下さいました。先生には、新中学生の学習指導をしていただきました。生徒さん達お二人は、小学生と遊んだり一緒にご飯を食べたり、学習指導の助手も! ◎2月の北区主催「子ども食堂」関連の講演会に参加された地域の方が、会場で配布したリーフレットを見て「お手伝いがしたい」とメールを下さり、初参加。仕事帰りに駆け付け、片付けを手伝っていただきました。


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第1回「COCORO自習室」のご報告

早くも区内中学校の1学期中間考査の時期がきて、普段「COCORO学習室」を利用する子どもを中心に、「COCORO自習室」を6/4(火)~6/13(木)8日間実施しました。なお、水曜と木曜は定例の「子ども食堂」「mini子ども食堂」並びに学習支援教室(COCORO学習室)を兼ねています。中学生5人が参加(延べ35人)し、講師や会員は延べ69人でした。 会員で調理当番のシフトを組み、学習支援講師の学生

bottom of page