検索
  • あがつま

「学習支援教室」急増


経済的な事情で塾に通えない子どもなどにボランティアが勉強を教える「学習支援教室」が急増し、全国で少なくとも4500か所余りに上ることがNHKの取材でわかりました。

「子ども食堂」より多いじゃないですか、いつの間に!?

「学習支援教室」は、経済的な事情で塾に通えなかったり、ひとり親家庭で家での学習が難しかったりする子どもなどに、無料や低額で勉強を教える取り組みですが、有志が自発的に始めるケースも多く、その広がりは国も把握できていません」


36回の閲覧

最新記事

すべて表示

全国の「子ども食堂」開催状況

コロナ禍の中、「子ども食堂」の全国組織である「こども食堂ネットワーク」MLの呼びかけで、9月下旬に3回目のアンケートが行われ、39都道府県342団体が回答しました。 その集計結果が発表されています。  ※うちも、回答しています。 *活動の中心は、パントリー(=食材等の配布)やお弁当の配布。 *「子ども食堂+お弁当や食材等の配布」をしている所は 24.6% ◎10月現在、3割ほどの「子ども食堂」が「

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now