top of page
検索
  • あがつま

1月1回目の「子ども食堂」


◎参加 62名:幼児6(3保育園)、小学生52(4小学校)、中学生1、保護者3 ◎スタッフ14名:会員10、お手伝い3、学習支援講師1 ◎献立:チキンピラフ、コーンクリームスープ、ミニトマト、キュウリの浅漬け、りんご、ジュース(ご寄付)

*いつも通り、50名で「満席」としたところにドヤドヤと小学生グループが来所し、「予約の電話を入れたのに、出なかった」と抗議の声。電話担当者Sさんが確認すると「着信」が幾つもあった!という訳で、増えてしまいました。 *椅子不足のため、6年男子は自治会館で食事。 *人数が多いので小盛りにしたら…残飯が出なかった(怪我の功名?) *スタッフの発案で、りんごの皮をむかずに、輪切りにしたら…皮まで食べられました(よーく洗ってあります。皮だけ残した子が、一人いました (^^;


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◆当会の副代表、佐古より 「COCOROごはん」の他に、「北区で子どもの遊ぶ場をつくる会」や民生児童委員の活動をしています。地域でたくさんの子どもと出会うなか、家庭で暮らせなくなった子もいます。家庭で暮らせないということは、地域で過ごせないということ。自由に遊んで好きなものを食べたり、友だちと過ごしたりといった何気ない地域生活ができなくなります。 やるせない気持ちになりますが、救いとなるのは社会的

bottom of page