top of page
検索
  • あがつま

10月2回目の「子ども食堂」


合計で63名の参加でした。 ◆参加者:46名(幼児3、小学生37、中学生5、保護者1)。 ◆スタッフ:15名(会員11、お手伝い2、学習支援講師2) ◆見学:2名 ◆献立:厚揚げ麻婆丼、もやしと人参のスープ、ミニトマト、浅漬け、梨、ハロウィンのチョコ

◎大学生2名が途中から見学。食事して、子ども達とおしゃべりし、後片付けを手伝ってもらいました。 ◎麻婆丼に豆板醤がちょっとしか入っていないのですが、辛くて美味しい。 「幼児はどうかな?」と心配、鮭フレークも置いておきましたが…結局、皆で平らげました。 ◎スープは、スタッフ分が無くなりました(^^; ◎久しぶりに来所した中学1年生男子たち。やたら大きくなっていて、ビックリでした。 ◎中学3年生2名は、講師の指導のもと、食事以外は勉強していました。


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◆当会の副代表、佐古より 「COCOROごはん」の他に、「北区で子どもの遊ぶ場をつくる会」や民生児童委員の活動をしています。地域でたくさんの子どもと出会うなか、家庭で暮らせなくなった子もいます。家庭で暮らせないということは、地域で過ごせないということ。自由に遊んで好きなものを食べたり、友だちと過ごしたりといった何気ない地域生活ができなくなります。 やるせない気持ちになりますが、救いとなるのは社会的

bottom of page