検索
  • あがつま

6月第1回目の「子ども食堂」


完成した「馬場自治会館」を始めて使いました。 ◎献立:回鍋肉、春雨とチンゲン菜の中華スープ、ミニトマト、キュウリの浅漬け、果汁のゼリー ◎参加:58人(うち、保護者4人)、スタッフ:10人、お手伝い2人

※都営滝野川二丁目アパートの会長さんから、集会所であるお隣りの「馬場ふれあい館」も使っていいと言っていただいたので、遊び場と食堂で分けることができ、調理がし易かったです。 ※予約が10人ちょっといて、参加者が50人に達したところで締め切りました。兄弟が既に来所していた子もいて、お断りするのが辛かったです。「予約してくれれば、とっておくよ」と。 そして…受付をせずに「ふれあい館」で遊んでいた子達がいることが分かり!! 会場が二つになると、準備・片付けや見守り役・受付チェック役など、スタッフ増員が必要だと感じました。


6回の閲覧

最新記事

すべて表示

全国の「子ども食堂」開催状況

コロナ禍の中、「子ども食堂」の全国組織である「こども食堂ネットワーク」MLの呼びかけで、9月下旬に3回目のアンケートが行われ、39都道府県342団体が回答しました。 その集計結果が発表されています。  ※うちも、回答しています。 *活動の中心は、パントリー(=食材等の配布)やお弁当の配布。 *「子ども食堂+お弁当や食材等の配布」をしている所は 24.6% ◎10月現在、3割ほどの「子ども食堂」が「

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now