top of page
検索
  • あがつま

ご寄付


「2018ねっとわーくまつり」(北区男女共同参画推進ネットワーク主催)で北社協さんが行ったフードドライブ。 そこから、鮭フレークと梅をいただきました。 「子ども食堂」でおかずが「食べられない」という子やお代わりが無くなった時、オニギリを作ります。また、「学習支援教室」の小夜食にオニギリも出すので、美味しい具材と焼き海苔のご寄付は、大変ありがたい!


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◆当会の副代表、佐古より 「COCOROごはん」の他に、「北区で子どもの遊ぶ場をつくる会」や民生児童委員の活動をしています。地域でたくさんの子どもと出会うなか、家庭で暮らせなくなった子もいます。家庭で暮らせないということは、地域で過ごせないということ。自由に遊んで好きなものを食べたり、友だちと過ごしたりといった何気ない地域生活ができなくなります。 やるせない気持ちになりますが、救いとなるのは社会的

bottom of page