検索
  • あがつま

2月1回目の「子ども食堂」


参加は56人(小学生46人、幼児6人、保護者4人)、スタッフ10人、お手伝い1人。 献立:豚丼、かきたま汁、浅漬け、バナナ ※食後にチョコ(ご寄付)付き。

◎45人で看板をしまいましたが…常連が次々と現れて(看板なんか見ていないことが判明)、50人を超しました。「お代わりなし」となり、スタッフは豚丼を食べられず、混布のオニギリ。前回より20名以上多いので、数を読むのは難しい(その後に来た何人かは、お断りしています)。 ◎初参加の幼児連れ親子さん。近くの公園で「これから、子ども食堂に行くんだ」と、男の子たちに誘われたそうです(^^♪ ◎食後、チョークを使いたがった子がいて、会場前のスペースを指定しましたが、我も我もと数人の男子が加わり、範囲が広がって行き…。「あれ、水とブラシじゃないと消えないよ」と、3年女児。水とほうきを渡したら、仲良しと一緒に消し始め、それにまた他の男子達が加わり(雑巾も使って)、実に楽しそうに消しました。 消すのも楽しいなんて! 発見がいっぱいです。


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

緊急事態宣言

東京では緊急事態宣言が発令されましたが、今のところ… 下記のような(昨年と同様の)基準で、活動の継続を予定しています。 ※区立小中学校の給食が停止になれば、食堂を弁当配布に切り替え、スタッフの人数を最小限に減らす。 ​

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now