検索
  • あがつま

12月第1回目の子ども食堂


昨夜の「子ども食堂」の参加は、1歳~高校生までの子どもが47人、保護者1人で、計48人。 スタッフ8人、お手伝い1人でした。 ◎献立:エビピラフ、クリームコーンスープ、ミニトマト、キャベツの浅漬け、梨。

※おやつに、ポップコーンを作りました。大人気(^^)v

※エビプラフは、ADインベストメント・マネジメント株式会社さんからのご寄付です。 ※梨は、西ヶ原在住の方からのご寄付。いっぱいあったので、お代わり続出! ※盛岡市の牧師さんから見学のお申込みがあり、会場でご説明しました。3.11の際に被災地で炊き出しをされ、その後、不定期で「子ども食堂」を開いてみて、定期開催をしたいということでした。予想通り、「ご自身のご都合にうちの開催日が合った」ということで、ホームページが取り持つ縁ですね(^^; ※スタッフの欠席・早退があり、朝、「梨を剥きに来て!」とお手伝いを一人確保。お話しながら入会をお誘いしたところ、快諾を得ました(^^♪ 若手保護司です。


12回の閲覧

最新記事

すべて表示

全国の「子ども食堂」開催状況

コロナ禍の中、「子ども食堂」の全国組織である「こども食堂ネットワーク」MLの呼びかけで、9月下旬に3回目のアンケートが行われ、39都道府県342団体が回答しました。 その集計結果が発表されています。  ※うちも、回答しています。 *活動の中心は、パントリー(=食材等の配布)やお弁当の配布。 *「子ども食堂+お弁当や食材等の配布」をしている所は 24.6% ◎10月現在、3割ほどの「子ども食堂」が「

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now