検索
  • あがつま

子ども食堂支援事業の追加募集


北区の子どもの居場所づくり(子ども食堂)支援事業の追加募集が始まっています。 10団体分の予算を用意したのに対して、区の定める要件を満たす7団体(店)からの応募しか無かったためです。 今準備中の団体のうち、応募に合わせてオープンするところもあり、背中を押されているような感じでしょうか。

ただ…子どもの参加が(平均)10名でも、うちのように40~50名でも、80名でも、均一の金額。30名弱くらいなら間に合うでしょうが、それより多いと、寄付金・寄付食材無しで活動できません。 段階的に助成金額を増やしてほしいとも思います。

先日の「北区子ども食堂ネットワーク」情報交換会では、「運営者の(お金の)持ち出しは無い」と発言したところ、かなり驚かれて、その方法について質問されました。寄付金を集めずに、自腹を切ってやっているところが多いんですね。周囲に声をかければ、寄付金・寄付食材は集まります。 (経費の負担までしていては、活動を継続できません)


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

5月16日、任意団体「COCOROごはん」は「一般社団法人COCOROごはん」となりました。 目の前にある子ども達の実情に対応するうちに事業が広がり、たくさんの方からご寄付などのご支援やご協力をいただくようになりました。それに応え、今後も継続して子ども達に寄り添い、伴走していく決意を表明するために、法人設立を考えるようになりました。 区内の「子ども食堂」仲間で、先に一般社団法人化した団体にご紹介い

定期総会