検索
  • あがつま

「ぷらざ通信」2017年11月号


今日発行の「ぷらざ通信」11月号で、「滝野川子ども食堂」を運営する「COCOROごはん」の団体紹介記事を載せていただいています。

◎これは「わくわくドキドキ市民活動」というシリーズで、市民活動(ボランティア)を広げ、「みにきたWeb(北区市民活動情報サイト)」の利用を増やす目的で、区内で区活動する市民活動団体を紹介する企画です。

区立図書館・区民事務所・地域振興室・ふれあい館の他、個人のお店や施設など、計231か所に置いてあります (^^♪

※「ぷらざ通信」は、北区内のボランティアを支援する「北区NPO・ボランティアぷらざ」が発行している 月刊のボランティア情報誌です。北区からの委託で、毎月7,200部を発行しています。 ※ここで掲載しているのは、原稿を画像化したもの。実際は、モノクロです(^^;


閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示

5月16日、任意団体「COCOROごはん」は「一般社団法人COCOROごはん」となりました。 目の前にある子ども達の実情に対応するうちに事業が広がり、たくさんの方からご寄付などのご支援やご協力をいただくようになりました。それに応え、今後も継続して子ども達に寄り添い、伴走していく決意を表明するために、法人設立を考えるようになりました。 区内の「子ども食堂」仲間で、先に一般社団法人化した団体にご紹介い

定期総会