top of page
検索
  • あがつま

10月25日の子ども食堂


昨日の参加は、38人。雨模様だったのせいか(?)、幼児連れの親子さんの参加は0人、新規登録が5人。スタッフ8人、お手伝い2人。

※子どもを2~3人連れたママ数人の参加が、人数を左右します(^^; ◆献立:豚丼、芋汁(さつま芋・本シメジ・舞茸)、バナナ

※ハロウィン仕様のお菓子の寄付がありました。参加者が少なくて余ったのを密かにゲットしようと、それが置いてある受付辺りを子ども達が始終ウロウロし、担当者が目を光らせていました(最後は、ジャンケン)。

また、数が足りないお菓子の寄付もあって…「お友達と食べて!」と声掛け。一人占めしないように気を付けていましたが…担当者はそれらの対応を結構楽しんでいたようです


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◆当会の副代表、佐古より 「COCOROごはん」の他に、「北区で子どもの遊ぶ場をつくる会」や民生児童委員の活動をしています。地域でたくさんの子どもと出会うなか、家庭で暮らせなくなった子もいます。家庭で暮らせないということは、地域で過ごせないということ。自由に遊んで好きなものを食べたり、友だちと過ごしたりといった何気ない地域生活ができなくなります。 やるせない気持ちになりますが、救いとなるのは社会的

bottom of page