検索
  • 我妻 澄江

「子どもの居場所(子ども食堂)」助成金の申請書一式を提出


正副代表で相談・確認の上、区の「子ども食堂」助成金の申請書一式を担当課に提出してきました。2度、担当課にご相談しに行ったので、短時間で受理していただけました。 締切前の早めの行動だったのは…(予算計画書など)苦手な数字と格闘したてウンザリだったことと、パソコンが不調で(フリーズしたり、ディスプレイが真っ黒だったり)不安だったためでした。

区としては、補正予算を通しての始めての事業。担当者は活動している数か所の「子ども食堂」に出向き、申請についての説明をして回ったとのこと、お疲れさまです!

他の「子ども食堂」仲間では、月1回の開催を2回に増やし、子どもの参加費を安くして申請するところ、区の申請に合わせて10月にオープンするところもあります。 その地域の子どもにとっては、大変うれしいことです。


6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

緊急事態宣言

東京では緊急事態宣言が発令されましたが、今のところ… 下記のような(昨年と同様の)基準で、活動の継続を予定しています。 ※区立小中学校の給食が停止になれば、食堂を弁当配布に切り替え、スタッフの人数を最小限に減らす。 ​

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now