top of page
検索
  • あがつま

7月第2回目の子ども食堂


7月第2回目は、夏休みというこで?参加は37人(幼児5、小学27、中学2、高校1、母親2)。スタッフ8人、お手伝い3人、見学7人。。 ※厚揚げ麻婆:厚揚げを豆腐と思った子も多かった(材料が同じだしね(^^; ※チキンボールのご寄付がありました。 ※チキンボール・ワンタンスープ・バナナ・ミニトマト・浅漬け夫々について「食べられない!」と露骨に嫌な顔をする子がいて、好き嫌いは色々ですね~。

◎配膳の様子をご紹介  「北区NPO・ボランティアぷらざ」の「夏!体験ボランティア」事業に参加しています。応募してくれた大学3年生が、会場設営から浅漬け・配膳・片付けまでお手伝いしてくれて、大助かりでした。 ◎「キタクマ」さんを通じて、お米10キロの寄付をいただきました。「ふるさと納税」の返礼品だそうで (^^) / ありがとうございます! ◎見学:北区にある母子生活支援施設の職員さんを通して、都内の施設職員さん達が研修として来所。お手伝いもしていただきました。


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◆当会の副代表、佐古より 「COCOROごはん」の他に、「北区で子どもの遊ぶ場をつくる会」や民生児童委員の活動をしています。地域でたくさんの子どもと出会うなか、家庭で暮らせなくなった子もいます。家庭で暮らせないということは、地域で過ごせないということ。自由に遊んで好きなものを食べたり、友だちと過ごしたりといった何気ない地域生活ができなくなります。 やるせない気持ちになりますが、救いとなるのは社会的

bottom of page