検索
  • あがつま

6月第2回目の子ども食堂


◎参加:幼児~高校生と親御さんで44人(親3人)。

見学を兼ねた大人が6人。スタッフ7人、お手伝い3人。 ◎献立:鮭とインゲンのまぜご飯・コーンポタージュスープ・     きゅうりの浅漬け・パイナップル。食後にアイスも。... *インゲンは、参加者のお父さんからのご寄附。 *クルトンは、パン屋で買ったパンの耳を炒っただけ。 *スープは「今までで、一番美味しかった!」と、3回もお替わりした子がいました(*_*;

※雨の日にカード・ゲーム機に走らないよう、ボードゲームを購入。好評でした。 ※板橋から「子ども食堂をやりたい」という方が家族で見学・参加 ※東京家政大の大学院の先生と院生さん達、計6名が授業の一環として見学・参加。スクールソーシャルワーカーや養護教諭を目指している院生さん達で、6時の段階で26名しか参加がなかったため、お食事にお誘いしました(結局、その後で16人も来たんですがね… ※PTAの先輩(お茶屋さん)が、麦茶を箱で届けて下さいました。1年も買わないで済みそうな量です。 暑くなると、麦茶の消費がすごい!この日も、10リットル作っても不足でした


15回の閲覧

最新記事

すべて表示

全国の「子ども食堂」開催状況

コロナ禍の中、「子ども食堂」の全国組織である「こども食堂ネットワーク」MLの呼びかけで、9月下旬に3回目のアンケートが行われ、39都道府県342団体が回答しました。 その集計結果が発表されています。  ※うちも、回答しています。 *活動の中心は、パントリー(=食材等の配布)やお弁当の配布。 *「子ども食堂+お弁当や食材等の配布」をしている所は 24.6% ◎10月現在、3割ほどの「子ども食堂」が「

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now