検索
  • あがつま

3月8日(水)


参加が48人。うち、子どもは46人(幼児2人、3小学校・1中学・1高校から)。スタッフ+お手伝いの11人を加えて、59人分を作りました。 ◎献立は、「こども食堂全国ネットワーク」を通じていただいたビビンバを使った「ビビンバ丼」。子ども達にはタレが辛いので、モヤシを足して、タレ控え目に。 「辛い~!!...」を連発しながらも…お茶やお水を飲みつつ、お代わり続出!

◎会場近くで火事があり、消防車数台が目の前に!避難された方がお隣の「ふれあい館」にいらしたので、「温かい食事がいいだろう」と、そちらに数食分、お届けしました。 結果、お代わりの3杯目はナシということに (^^;

◎区議会議員さんお一人の見学がありました。


9回の閲覧

最新記事

すべて表示

全国の「子ども食堂」開催状況

コロナ禍の中、「子ども食堂」の全国組織である「こども食堂ネットワーク」MLの呼びかけで、9月下旬に3回目のアンケートが行われ、39都道府県342団体が回答しました。 その集計結果が発表されています。  ※うちも、回答しています。 *活動の中心は、パントリー(=食材等の配布)やお弁当の配布。 *「子ども食堂+お弁当や食材等の配布」をしている所は 24.6% ◎10月現在、3割ほどの「子ども食堂」が「

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now