検索
  • あがつま

運営費について


◆運営費についてのご質問が多いので、ここでざっくりご説明します。

◎昨年11月からの開催で、1回平均6千円ほどの支出があります。  食材費、日用品費(洗剤・ラップ・使い捨て手袋等)です。  お米は、1回3キロほど消費しますが、ご寄付のお陰で購入した...  ことがありません。  根菜類・りんご等の果物の寄付もあります。 ◎参加費収入は、大人・スタッフ・食事付き見学者からのみ。  1回10~12人ほどで、3千円強。 ◎1回につき、赤字が3千円弱出るのは、一口千円のカンパで補っ  ています。何度もカンパして下さる支援者の存在が、ありがたい  です(ホームページの「寄付」欄参照)。 ◎自治会の理事会で「後援」のご承認をいただいているため、会場  費は無料です(調理器具なども置かせていただいています)。 ◎調理器具やお皿などは、スタッフの持ち寄りです。 ◎時々、「こども食堂全国ネットワーク」を通じて、企業のCSRな  どでお菓子や食材の寄付があります。(メーリングリストで情報  が流れてくるので、先着順の時には、早い者勝ち!)  *「こども食堂全国ネットワーク」には、1月時点で200弱の    「子ども食堂」が加盟しています。 ◎ご寄付をいだいた支援者の方には、年度末に会計報告を行う予定  です。会費制の報告会もたいです!


22回の閲覧

最新記事

すべて表示

全国の「子ども食堂」開催状況

コロナ禍の中、「子ども食堂」の全国組織である「こども食堂ネットワーク」MLの呼びかけで、9月下旬に3回目のアンケートが行われ、39都道府県342団体が回答しました。 その集計結果が発表されています。  ※うちも、回答しています。 *活動の中心は、パントリー(=食材等の配布)やお弁当の配布。 *「子ども食堂+お弁当や食材等の配布」をしている所は 24.6% ◎10月現在、3割ほどの「子ども食堂」が「

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now