検索
  • あがつま

保健衛生講座


世話人4人で、保健所の職員さんによる衛生講座(北社協主催)を受けました 北区では、(名簿を作るなど)参加者が特定できて、月2回程度の福祉的な食事提供では、保健所への届け出が不要とのこと(自治体による裁量)。

◎ノロウイルス対策やシッカリ手洗い講習を受けました。 スタッフには…「イラストのような症状があったら、お休みするように」と指導されました。ハイ、徹底しまーす!

◎質疑応答の時間、「食中毒とノロウイルス感染の違いは?」という質問に対して、 「食中毒の場合は、ほぼ一斉に症状が出る」「感染の場合、感染者から他の人にうつっていくのに時間差がある。それ以前に、既に症状が出ている人がいる」と。

なるほどねー。


閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

5月16日、任意団体「COCOROごはん」は「一般社団法人COCOROごはん」となりました。 目の前にある子ども達の実情に対応するうちに事業が広がり、たくさんの方からご寄付などのご支援やご協力をいただくようになりました。それに応え、今後も継続して子ども達に寄り添い、伴走していく決意を表明するために、法人設立を考えるようになりました。 区内の「子ども食堂」仲間で、先に一般社団法人化した団体にご紹介い

定期総会