top of page
検索
  • あがつま

釜池さんの講演会

「こども食堂ネットワーク」事務局である釜池さんの講演会(北区主催)に「COCOROごはん」会員4人で参加しました。 「子ども食堂」に関心をもたれている大勢のご参加があり、殆ど満席。 「北区子ども食堂ネットワーク」所属の「子ども食堂」仲間や「きたく子ども劇場」の事務局長・運営委員長、区議さん、子ども未来部の部長、多様性社会推進課の係長さん方もみえていました。

「子ども食堂」とは?「子ども食堂」の現状、中間支援組織の役割など、短い時間で様々な情報があり、「子ども食堂」についての理解を広めるのに大変役立ったように思います。




閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◆当会の副代表、佐古より 「COCOROごはん」の他に、「北区で子どもの遊ぶ場をつくる会」や民生児童委員の活動をしています。地域でたくさんの子どもと出会うなか、家庭で暮らせなくなった子もいます。家庭で暮らせないということは、地域で過ごせないということ。自由に遊んで好きなものを食べたり、友だちと過ごしたりといった何気ない地域生活ができなくなります。 やるせない気持ちになりますが、救いとなるのは社会的

bottom of page