top of page
検索
  • あがつま

設立5周年を迎えて

私達『COCOROごはん』が活動を始めて5年になります。

昨日は、それを記念した懇談会を開催しました。

支援者へのご報告とお礼状


ご協力いただいている学習支援教室の講師や北区社会福祉協議会の方をお招きし、「NPO法人でんでん子ども応援隊」の理事長 長田真知子さんから、子ども達への関わり方についてお話いただきました。

コロナ禍でも、「こういう時こそ、子ども達と繋がっていたい」と休みなく活動してきた私達。「必要とされている」ことを実感しながら、日頃の活動を続けています。これからも、子ども達に寄り添いながら、家庭や学校とは違う、身近な第三の居場所でありたいと思っています。



閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◆当会の副代表、佐古より 「COCOROごはん」の他に、「北区で子どもの遊ぶ場をつくる会」や民生児童委員の活動をしています。地域でたくさんの子どもと出会うなか、家庭で暮らせなくなった子もいます。家庭で暮らせないということは、地域で過ごせないということ。自由に遊んで好きなものを食べたり、友だちと過ごしたりといった何気ない地域生活ができなくなります。 やるせない気持ちになりますが、救いとなるのは社会的

bottom of page