top of page
検索
  • あがつま

「臨時ランチ会&学習会」を開催中

更新日:2020年8月24日


7月末、「コロナ対応」の臨時の助成金の募集がありました。 都から区に下りてきた予算で、今年度限定、区の担当課からメールでの通知でした。

締め切りまで1週間もなく、正副代表で慌てて申請書を作成し、提出。 全てメールの遣り取りです。これを利用して「COCORO学習室」の子ども達を中心に、非公開の「臨時ランチ会&学習会」を開くことにしました。夏休み・冬休み・春休みを予定しています。

すぐに夏休みが始まったので、これについて会員皆で相談する時間も無く、10日間のスタッフ当番をメールの遣り取りで作成し、前半が終わったところです。


※子どもの参加は、毎回15人ほど。学習支援講師(社会人と学生)に、宿題の支援や話し相手としてご協力いただいています。

※祝日は参加者が少なかったので、臨時のプール(会員宅から運び、ブルーシートで屋根を作った)や西瓜割りも(*^^)v

※支援者から、飲料や無農薬の巨峰・トマト・じゃが芋などのご寄付がありました。ありがとうございます! 支援者については、こちらで紹介しています。






閲覧数:57回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◆当会の副代表、佐古より 「COCOROごはん」の他に、「北区で子どもの遊ぶ場をつくる会」や民生児童委員の活動をしています。地域でたくさんの子どもと出会うなか、家庭で暮らせなくなった子もいます。家庭で暮らせないということは、地域で過ごせないということ。自由に遊んで好きなものを食べたり、友だちと過ごしたりといった何気ない地域生活ができなくなります。 やるせない気持ちになりますが、救いとなるのは社会的

bottom of page