top of page
検索
  • あがつま

春休み居場所事業

3月29日(火)から5日(火)まで、春休み居場所事業を実施しました(30日は「子ども食堂」で別カウント)。

延べ66人の小学生・中学生が参加し、会員延べ16人と学生ボランティア延4人がランチをつくったり見守りをしました。また、延べ9人の講師が学習支援を行いました。


◎主なランチメニュー(おやつに菓子やアイス等)

3/29 炒飯、かきたまスープ(withエノキ)

3/31 カレーライス、エノキと海藻汁物

4/1  とりそぼろ丼、卵焼き、イチゴ、枝豆

4/4   ピザパン、コロッケパン、焼きそば、玉ねぎとmixベジスープ

4/5   卵と野菜のキッシュ、唐揚げ、ワカメスープ、イチゴ、ブロッコリー





閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◆当会の副代表、佐古より 「COCOROごはん」の他に、「北区で子どもの遊ぶ場をつくる会」や民生児童委員の活動をしています。地域でたくさんの子どもと出会うなか、家庭で暮らせなくなった子もいます。家庭で暮らせないということは、地域で過ごせないということ。自由に遊んで好きなものを食べたり、友だちと過ごしたりといった何気ない地域生活ができなくなります。 やるせない気持ちになりますが、救いとなるのは社会的

bottom of page