検索
  • あがつま

ドラマの舞台に!

最終更新: 1月31日

昨夜、うちの「子ども食堂」の会場でロケした連続ドラマ「警視庁強行犯係 樋口顕」が放送されました。 プロデューサーや監督・助監督・フードディレクターが「子ども食堂を描きたいから」と計3回も「子ども食堂」の開催時に見学した成果として、名札や食器、献立など、期待以上にリアルでした(笑)


子どもが少なくて(子役を集めるのも、大変ですね)、今の必需品であるマスクや消毒液が写っていない(コロナ後に再放送できるように?)けれど… 虐待、子ども食堂、児童相談所のジレンマなど、「子ども食堂」を知らない視聴者に対する説明があった点が、よかったと思います。

不倫と殺人は不本意ですが…設定上、やむを得ないのでしょう(^_^;)

26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示